楽天カードがお得なわけ

TVCMなどでおなじみの楽天カード
使える場所が増えているので持っている人も増えている、そんな楽天カード。
では実際に、楽天カードを持つと実生活でとてもお得になるポイントを紹介していきます。

<ポイント1>楽天カードはココが「お得」

楽天カードは非常にポイントが貯まりやすい高還元ポイント
貯まった楽天ポイントは1億点以上の商品がそろう「楽天市場」のお買い物に使えます。
楽天市場は、日本最大級のオンラインショッピングサイトです。食べ物、洋服、家電、家具、化粧品、ペット用品等、日常生活で必要な物を購入することができます。

そのため、他のポイントカードでよくある「ポイントが貯まってきたけれど、交換する使い道(交換したいと思う商品)がない・・(涙)」ということがありません。

また、実店舗で楽天スーパーポイントが使える「楽天ポイントカード」が急速に普及してきており、お店で買い物しても2倍のポイントを獲得できるようになっています。
過去の「楽天市場だけで使えるお得なカード」というイメージは無くなってきています。
楽天カードは初めから楽天ポイントカード機能が一体型されているので、裏面のバーコードをお店で読み取ってもらうことにより、簡単に利用することができるのです。
楽天ポイント加盟店数はTポイントやPontaポイント加盟店数ほど多くはないものの、加盟店はかなりのスピードで増えています。

すでに楽天カードを持っている人は「高還元率で幅広く使えるクレジットカード」として認知して使っています。

こちら
楽天カード

☆現在の主な楽天ポイントカード提携先☆

・サークルKサンクス ・ポプラ ・生活彩家 ・スリーエイト ・出光 ・大丸 ・松坂屋 ・ジョーシン
・ミスタードナッツ ・スーパーABC ・・しゃぶしゃぶ温野菜 ・アリさんマークの引越社 ・サカイ引越センター ・得タクネットワーク・大江戸温泉物語 ・複合カフェリラックス ・ツルハドラッグ ・ダイコクドラッグ ・ケンコーコム薬局
など身近にある実店舗が沢山あります。(ここで紹介した提携先はほんの1部です。)
大手百貨店の松坂屋や大丸などでポイントが2倍に貯まるのはとても嬉しいですね。

スポンサードリンク

<ポイント2>年会費

楽天カードの年会費は永年無料です。
また、時々開催されているキャンペーン中に楽天カード新規入会&利用すると5000~8000ポイントがプレゼントされます。
楽天カードに入会する時ははキャンペーンを利用する方が断然お得ですね。

キャンペーンは申し込むだけで全てのポイントが適用されるわけではなく、入会後にキャンペーンへの事前エントリーが必要になります。
その上で月1回以上のカードの利用が必要となるのでご注意下さい。

<ポイント3>楽天カードと国際ブランドカードの違い

楽天カードはJCB・VISA・MasterCardの中から選択できます。
どのブランドを選んでも電子マネー「楽天Edy」が使えます。
楽天Edyは楽天スーパーポイントが貯まる唯一の電子マネーです。チャージ200円で1ポイント、利用時には200円で1ポイント貯まります。(還元率1.0%)

またJCBを選ぶことによって、電子マネー「nanaco」のチャージ分のポイントが獲得できます。
電子マネー「nanaco」は、イトーヨカドー・セブンイレブン・デニーズ・SOGO・SEIBU(西武)などで利用できます。

Nanacoはセブンイレブンで光熱費や水道代などの公共料金やクレジットカードで支払うことができない国民年金や国民健康保険料、自動車税まで支払うことができます。Nanacoチャージ分を楽天決済として使い、100円で1ポイントが貯まるので、かなり効率良くポイントが貯めれます。
その他、nanacoは毎月8のつく日(8日・18日・28日)にイトーヨーカドーで全品5%オフにてお買い物ができるので、節約におおいに貢献できるでしょう。

MasterCardを選べば、auWALLETへのチャージで100円で1ポイントが貯まります。

<ポイント4>楽天カードApple Pay対応

決済は「QIUCPay(クイックペイ)」で対応し、全国のコンビニやその他の加盟店で支払いができます。

ApplePayは楽天カードに付帯する国際ブランド(JCB・VISA・MasterCard)に対応しています。そしてJCBかMasterCardを選択するとApplePay対応のアプリケーションやオンラインショッピングでも決済ができます。決済画面でTouchIDに指を触れるだけで支払いが完了。
Suicaチャージや電車の乗車券も購入できます。

楽天カード1枚で日常生活がとても便利になりますね。

こちら
楽天カードApple Pay対応

<ポイント5>楽天カードのポイント優待

楽天カード最大限の魅力が楽天スーパーポイントです。
「楽天スーパーポイント」をご存じではない方のために、楽天スーパーポイントについて解説します。

楽天スーパーポイントを簡単に説明すると楽天市場や楽天ポイント加盟店で使える日本最大規模の共通ポイントです。
100円で1ポイントです。(ポイント還元率1.0%)高還元の共通ポイントです。

楽天カードを持っていない人でも、楽天会員や楽天ポイントカード所持者の方でも同様に受けられるサービスです。
楽天カード利用して楽天市場でお買い物をすると、上記で説明した通常ポイントに加えて、いつでも3倍のポイントが貯まります。(100円で4ポイント)そして合計4倍になるとポイント還元率が4.0%。

また、楽天カードはスーパーポイントアッププログラムとして最大ポイント6倍(還元率6.0%)楽天ゴールドカードでは8倍のポイント獲得も可能です。

スーパーポイントアッププログラムには達成条件があり、

①楽天市場の通常ポイント+楽天カード決済
②楽天市場アプリを月に1回以上利用(楽天市場アプリは月に1度使うことが対象なので、アプリ以外から月内にお買い物をすればポイントアップの対象となります)
③楽天モバイル契約 です。総還元率は6.0%になります。

これはクレジット業界でも最大規模のポイント還元率です。

そして、楽天スーパーポイントのポイントは有効期限が1年です。
ポイントが付与された最後の月から1年間となります。
ポイント使用期限としては短いですが、期限内に新たにポイントを獲得すれば実質永年ポイントとして貯めることができます。
楽天カードは季節限定のキャンペーンが多く、最大ポイント10倍になる優待キャンペーンを頻繁に実施しています。スーパーポイントアッププログラムで最大6倍ポイントを獲得した上で、楽天市場内の10倍ポイントになる優待キャンペーンも活用するお買い物計画を立てておけば、予想をはるかに超えた「お得」を手に入れることができます。

<ポイント6>補償内容

楽天カードは永年年会費無料で、海外旅行損害保険(最高2000万円)が付帯しているので、海外旅行や出張に行く機会がある人にはありがたいカードです。

ポイントを優待し「高還元」を前面に押し出しているクレジットカードは、補償内容が充実していないことが多いですが、楽天カードは年会費無料にも関わらず年会費2000円程度のクレジットカードの補償を提供しています。楽天カードの独自の補償としては「インターネットでの買い物は不安」という考えをお持ちの方にも安心してお買い物を楽しんでもらえるサービスとして「商品未着あんしん制度」があります。「商品未着あんしん制度」とは、楽天市場でのお買い物の際に未着商品の請求を取り消してくれます。そして「模造品補償」という最高30万円までのショッピング保険(送料込み・年間5回まで)1000プランド以上が対象との保険も付帯しています。
その他、カード利用をメールで通知してくれる「カード利用お知らせメール」。インターネト上でクレジットカードを不正利用されても金額を補償してくれる「ネット不正あんしん制度」があります。

まとめ
・ショッピング保険(最高30万円)
・商品未着あんしん制度
・模倣品補償
・カード利用お知らせメール
・ネット不正あんしん制度

<ポイント7>おすすめの使い方

楽天カードはポイント活用することが最大限のメリットになるクレジットカードです。
このポイントを常に最大限に獲得するためにはお買い物全てを楽天市場に統一することです。

お食事はグルメサイト「楽天ダイニング」を活用し、2倍ポイントを獲得。その他、楽天銀行・楽天トラベル・楽天レンタル(CD・DVD)・楽天ブックスなど、楽天スーパーポイントを貯めれる場所が沢山あります。生活環境を楽天サービスに統一することによって、出費のほとんどを楽天スーパーポイントへ移行することができます。
楽天カードを手にしたその日から少しずつ楽天サービスに移行していくことによって、少し先の未来で必ず実生活にお得な影響を与えてくれます。

<ポイント8>デメリット

メリットがあれば、デメリットもあります。
楽天カードは年会費が永年無料です。持っていて損するということはありませんが、注意するべき点はあります。

ETCカードは年会費が500円(税抜)が必要です。
ETC利用でも100円で1ポイント貯まります。
利用明細書を郵送してもらう場合は年間別途1000円程度必要です。(ネット明細は無料です)
申し込みページ、又は公式ページには大きく記載されていないため注意しましょう。

<ポイント9>まとめ

楽天カードは7年連続顧客満足度ナンバー1のクレジットカードです。
なぜ楽天カードが顧客満足度ナンバー1に選ばれているのかというと、年会費永年無料であるにも関わらず、サービス内容が充実しているからです。効率よくポイントを貯められるということが1番のメリットでしょう。

楽天カードで楽天市場を利用する方であれば、本当に満足できることができるクレジットカードです。
是非、この機会に楽天カードを作って、楽天市場でお買い物を楽しみつつ最大限のメリットになる「楽天スーパーポイント」を使って、お得な生活を送ってください。

関連記事

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカードは、法人代表者や個人事業主向けに発行してい

楽天プレミアムカードの魅力 海外旅行へ充実したサ・・・

<その5>3つの優待コースが選べる 楽天プレミア

楽天プレミアムカードの魅力

楽天プレミアムカードは楽天カードと違って年会費が10800円

「楽天ANAマイレージクラブカード」でANAマイ・・・

楽天ANAマイレージクラブカードとは、2016年3月から発行

楽天PINKカード

<ポイント1>PINKカード 楽天PINKカードとは、女性が

スポンサーリンク

NEW POST

イトーヨーカドーのネットスーパーが人気なわけ

生鮮食品から日用品まで品揃えされているネットスーパー。今注目

大人気ゲーム!Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

平成29年3月、任天堂より「ニンテンドースイッチ」という名の

SNSで拡散中!「マルコメの家庭用みそ汁サーバー」が話題!

ツイッター上で「みそ汁サーバー」が話題になっているのはご存知

超危険!外来殺人蟻「ヒアリ」とは!

現在、日本中を震撼させている殺人蟻「ヒアリ」。 今年になって

保護者を悩ませるPTA活動「ベルマーク」作業とは?

学校と保護者、地域の橋渡し役をしているのがPTA(Paret