学生専用「ライフカード」

クレジットカードを持てる年齢になったとき、どのカードを作るのかとても悩みますよね。

特に学生の方がクレジットカードを作るとなると、使いやすくて便利なカードが良いものです。
さらに実生活でもお得に使えるサービスが付帯していることは最条件!
もし初めて作ったクレジットカードがとても使いにいカードを選択してしまった場合、使いにくさだけが印象に残ってしまい、今後の人生で使うことが無くなるかもしれませんよね・・・。

そのため、自分にライフスタイルに合ったクレジットカードを作れば、今ある生活を便利に楽しくしてくれるアイテムになります。

今回は数あるクレジットカードの中から学生の方が持つには一番だと思うクレジットカードをご紹介します。
学生専用ライフカード」このクレジットカードこそが学生の方がメインに使うカードとして最強です!

学生専用「ライフカード」
学生専用「ライフカード」はこちら

学生であれば、「年会費無料」は当然の条件ですよね。
そして年会費が無料でありながら「サービス内容が充実している」ことも重要です。

その条件を満たしているのが「学生専用ライフカード」です。

年会費無料のクレジットカードは「海外旅行損害保険」は付帯していません。
ですが!ライフカードでは学生への特権として学生専用カードに限って付帯しています
学生専用のクレジットカードは沢山ありますが、そんな中でもライフの「学生専用カード」はトップクラスのサービス内容です。
これからその最強と呼ばれるにふさわしい詳しいサービス内容を紹介していきます。

<ポイント1>年会費無料で海外旅行損害保険が付帯している

年会費無料のクレジットカードは現在沢山あります。

通常の年会費無料のクレジットカードは海外旅行損害保険は付帯していません。
しかし、ライフカードの学生専用カードに限っては、学生の方が海外旅行する時に余計な保険料を支払わなくても良いように海外旅行損害保険を付帯させているのです。

メリット

海外旅行損害保険の付帯条件ですが無条件で付帯されます。

損害死亡・後期傷害補償・・・2000万円
損害治療補償・・・200万円
疾病治療補償・・・200万円
救援者補償・・・200万円
損害責任補償・・・2000万円(免責金額なし)
携帯品損害補償・・・20万円(免責金額3000円)
以上が補償内容となっています。

年会費無料のクレジットカードであるにも関わらず、損害死亡後期傷害補償最高2000万円の大型補償に加えて賠償責任補償も免責金額無し2000万円です。安心して海外旅行を楽しむことができるでしょう。

海外旅行をする際、気を付けなければいけないのは、荷物の盗難です。
平和な日本では考えられにくいことでしょうが、海外での盗難は特別なことではありません。
特にデジタルカメラやビデオ、最近ではスマートフォンの盗難率がとても高いです。

・写真を撮ってあげる!と好意的に言われ、渡してそのまま持って逃げられる
・ビデオ撮影するのに最適な場所があると言われ、ビデオを渡してそのまま持って逃げられる
・デジカメ撮影中に落として壊れてしまった
など、海外旅行に行った際によく起こる事故の事例です。

ですが、「学生専用カード」では、携帯品損害補償が付帯しているので安心ですね。
その場では補償されませんので、代替品は必要です。
しかし帰国後、機材のお金は返金されますが、注意していただきたいのが、補償金額は時価で換算されるので、代替品の購入代金が全額戻ってくるわけではありません。

例えば・・・
5万円で購入したデジタルカメラを盗まれた場合、同じ商品が中古価格で2万円で販売されていれば補償金額は2万円。古い機種ですでに製造中止となっている商品であれば、数千円の返金である可能性もあります。

海外旅行中、ケガや病気で病院にかかることが無いとは言い切れません。日本では病院へかかると健康保険が適用されますが、海外では健康保険は適用されません。
そのため、現地の病院にかかると日本では考えられないぐらいの高額な治療費を請求されることがあります。例えば、急な腹痛が起こった為、救急扱いで病院へ行った。又は転んでしまい骨を折ってしまった。など、このような場合は治療費が本当に高額です。ですが、安心してください。海外旅行損害保険には損害治癒補償と疾病治療補償があるので、これらの治療費が200万円以内であれば全額補償されます。

海外旅行損害保険の注意する点

・保険適用機関は家を出てから戻るまでを補償
・出国日の前日午前0時から入国日の翌日午後12時以降は保険適用外
・海外での滞在期間が3カ月以上は保険適用外
・旅行先でのレンタカーを手配した際の事故は保険適用外
以上の条件は最低限覚えておきましょう。

学生が海外留学する際、カードに色々な補償が付いているので大丈夫!と安心していると、上記に書いてあるように3カ月以上滞在してしまうと保険が適用されませんので、気を付けましょう。

また、特に気を付けなければいけないのが、レンタカーの事故です。このカードには付帯保険はありません。
レンタカーを借りる際に加入する保険が適用されます。なので、短期留学やレンタカーを使わない海外への卒業旅行を考えている学生には最適ですね。

関連記事

学生専用「ライフカード」のお得なポイントプログラ・・・

<ポイント4>LIFEサンクスプレゼント クレジットカードを

持ってて良かったライフカード

突然ですが「ライフカード」はご存知ですか? 沢山あるクレジッ

学生専用「ライフカード」なら海外旅行がお得に!

<ポイント2>ダブルでお得!海外利用で5%キャッシュバック

スポンサーリンク

NEW POST

イトーヨーカドーのネットスーパーが人気なわけ

生鮮食品から日用品まで品揃えされているネットスーパー。今注目

大人気ゲーム!Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

平成29年3月、任天堂より「ニンテンドースイッチ」という名の

SNSで拡散中!「マルコメの家庭用みそ汁サーバー」が話題!

ツイッター上で「みそ汁サーバー」が話題になっているのはご存知

超危険!外来殺人蟻「ヒアリ」とは!

現在、日本中を震撼させている殺人蟻「ヒアリ」。 今年になって

保護者を悩ませるPTA活動「ベルマーク」作業とは?

学校と保護者、地域の橋渡し役をしているのがPTA(Paret