やっぱり「JCBカード」 JCBカードのマメ知識

<ポイント10>ApplePayに対応

Iphoneを持っている人なら一度は「ApplePay」をやってみたいと思っている人は多くいるでしょう。
カード情報をiphoneに登録するだけで電子マネーのQUICPay払がiphoneで出来るのです。
レジでiphoneをかざすだけで財布を出す必要はありません。

JCB一般カードの申し込みはこちら
JCB一般カードの申し込みはこちら

スポンサードリンク

<ポイント11>年会費が実質無料

先述でサービス内容の充実さを採算確認していただけたと思います。
サービス内容が充実している分カード維持費が高いということはよくあります。

しかし、JCB一般カードは、年会費実質無料です。

インターネット経由で申し込むと初年度の年会費は無料になります。
また、次年度からも年会費1250円(税別)がかかることが説明されえいますが、「MyJチェック」に登録して、年間50万円(税込み)(月々4万1千円程)以上のショッピングをすれば翌年の年会費が無料になります。

このため年会費が「実質」無料になるのです。

<ポイント11>JCBカードのマメ知識

今までさんざんJCB一般カードについて説明してきましたが、JCBという会社についてお話しておきます。
JCBは世界で通用する、国際ブランドです。日本の会社が日本人のために作ったクレジットカードなのです。長い年月をかけて発展して、国際ブランドとして世界中で活躍しています。

一方VISAやMasterCard、アメックスやダイナーズにもそれぞれの素晴らしい部分があるクレジットカードですが、発行元が日本ではないため、日本人が日本で使ったカード代金の一部がアメリカの会社に吸い上げられ、アメリカ社会に還元されているのです。
JCBカードであればを日々使う事によって、日本社会に還元されています。
ただ日常生活でJCBカードを使っているだけで社会貢献になっているのが素晴らしいですね。

<ポイント12>29歳以下の方!又はANAに良く乗る方には最適なカード

これまでJCB一般カードについて説明してきましたが、29歳以下の方であればJCB CARD EXTAGEがさらにお得なカードとなっています。

JCB一般カードのサービスをベースに若い方だけの特典をつけたカードなので、とてもお得です。
そしてANAの飛行機によく乗る人であればJCB一般カードのサービスに加えANAマイレージクラブ機能がついていて、OkiDokiポイントをANAマイルに交換できるJCBカード/プラスANAマイレージクラブが断然お得です。

さらにJCB一般カードよりワンランク上の補償などが欲しい!という方にはJCBゴールドカードをオススメします。
JCBカード/プラスANAマイレージクラブにもゴールドカードの設定があるので、ANAを使うことがより多いかたはこちらを選んで下さい。

ここまで読んで頂ければ、どれだけJCB一般カードがお得かどうかがお分かりいただけたと思います。
選択肢にはJCB一般カードしか残っていないハズです!!

関連記事

やっぱり「JCBカード」保険や補償が充実!

<ポイント4>保険や補償が充実 旅行に行くと、普段の生活とは

やっぱり「JCBカード」ポイント還元や優遇特典が・・・

<ポイント7>ポイント制度 JCB一般カードのポイントシステ

やっぱり「JCBカード」クレジットカードNo.1・・・

数あるクレジットカードの中で1番選ばれているのは「JCBカー

スポンサーリンク

NEW POST

イトーヨーカドーのネットスーパーが人気なわけ

生鮮食品から日用品まで品揃えされているネットスーパー。今注目

大人気ゲーム!Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

平成29年3月、任天堂より「ニンテンドースイッチ」という名の

SNSで拡散中!「マルコメの家庭用みそ汁サーバー」が話題!

ツイッター上で「みそ汁サーバー」が話題になっているのはご存知

超危険!外来殺人蟻「ヒアリ」とは!

現在、日本中を震撼させている殺人蟻「ヒアリ」。 今年になって

保護者を悩ませるPTA活動「ベルマーク」作業とは?

学校と保護者、地域の橋渡し役をしているのがPTA(Paret